ごはんとみそしる

みんなちがってみんなかわいい

MENU

【内容・レビュー】White Love(初回限定盤1/初回限定盤2)を買いました。

東京ドーム前には見ておきたくて年末には見てたんですけど、いつの間にやら次のシングル発売日が近づいてきてます。早い!

再生してみたらどっちも長くてびっくりしました。

※以下色々ネタバレしますのでご注意ください。

初回限定盤1

ブックレットは冊子と見せかけて横にびろーんと長いやつ。
それぞれのカメラ目線ソロショットが1枚ずつ。顔がかっこいいねみんな。知っていたよ。

DVDは約45分。長いっ!
PV自体はダンスとリップシーンで遊びや演技のシーンは特にないのですが、初回2に合わせてなのか長いです。
PVは雨というか水が印象的でした。なぜ水。

まずはリップシーンから。前後の順番の人との絡みも含めリップシーンの割合がいつもより長いような。
山田くんの使われてないシーンが最高でした。使える尺は限られてるとわかっていてももったいない…かっこいいよ…。

合間にしていた光くんの知識を試すクイズ。最近の光くんはボケなのか本気なのかわからないところに持って行ったりしているのではないかと思うのですが(意図してるかはわからない)野球とかサッカーも本当に知らないんだなと(笑)
興味があることはとことん詳しい!っていうタイプなんでしょうね。

伊野尾さんは最初から眠そうでしたが、あえてそれを口に出し「眠らせるために○○して」と周りを巻き込むことによって結局メイキングの材料になっちゃう。本人も騒がれることはわかってる(笑)
中島カメラも回っていて、伊野尾さんを眠らせるくだりの他にも結構遊んでます。仲いいなホントに!

ラストのコメントは全員から。最後はなぜか光くんの一発ギャグで締めるはめになります。

初回限定盤2

ブックレットは目線外しソロショット。
再生開始したら収録時間が2時間近くあってびっくりしました。全員に時間を取ることを考えたらそうなるのもわかります。

英語で書いてあったので見るまでわかってなかったんですが、Individual Interviewって個人面接のことなんですね。

ちょっとオシャレな会議室で、面接官は男性3人(多分ジェイストームの人)。
服装は自由。
収録が行われたのは光くんの誕生日より前。

全員、もしくは多くのメンバーにされた質問は、
・ジャニーズの志望動機
・JUMPに選ばれた理由は何だと思うか
・特技
・座右の銘
・JUMPの中でどう見られてると思うか
・JUMP内での立ち位置は何だと思うか
・10年間で一番頑張ったことと困難だったこと
・JUMPをこの先どう変えて行きたいか
・JUMPじゃなかったら何をしていたか
・今後の意気込みと自己PR

あとは回答から掘り下げたり、それぞれの個性にあった質問があったりなかったり。

VTRで見た順に感想を書いていきますとね、トップバッターの有岡くんがガチガチ!見る方も何となく緊張するんですけど、有岡くんを見ていると和むくらい緊張してます(笑)
面接順でも最初だったようなので収録順のままなのかもしれないです。

私服なんですが考えすぎたのかなんなのかツアーTシャツを着ていたのが印象的でした。かわいい。

知念くんはガチ眼鏡で登場。プライベートな眼鏡を見せちゃってもいいのかしら。眼鏡が大きく見えるのはお顔が小さいからなのかしら。
有岡くんに比べるととても落ち着いてました。
そして溢れる大野くん愛。好きだねー(笑)

山田くんはラフな格好。ただし髪はめっちゃキメてます。
面接と言いつつ相手は知ってる人なのであんまり面接感はないです(笑)

薮くんは3ピースのスーツで登場だ−!スタイルがいいぞー!!!
銀座で仕立てたというスーツ、とてもお似合いです。
一番「面接感」をしっかり出してきていて、志望動機から完全に準備してきてるなって感じでした。薮くん面白いなぁ。

裕翔くん。感想を書くためにメモを取りながら見たんですけど裕翔くんのところに服装がラフだってことしか書いてない…裕翔くんが真面目な話をしてるのをふんふん聞いていたら終わっていました。真面目か!
マネージャーさんモノマネはありました。

圭人は黒いジャケット黒いシャツ。スーツはシャツがあまりにもしわくちゃだからやめたそうです(笑)しっかりしてそうなのにな。
有岡くんと同じくらいガチガチに緊張。
「JUMPに入れたのはなぜだと思う?」という質問に対し「お父さんの息子だから?」と理由の一つに入れてきたのが印象的でした。言っちゃうんだなって。
あとは面接官に質問できるとき(何人か聞かれてた)「何が足りないと思うか」を聞いてて本気だなぁと。ちゃんと答えてもらえてましたよ。

髙木くんは座るとき「よいしょ」と言ったり緊張感なし。
眼鏡をかけてきてましたが知的に見えるためという理由がおバカでかわいいと思います。本人は至って真面目らしいですが。

光くんはGジャンにジーンズ。バックショットが印象的ななかなか攻めたファッション。
ファンに心配させてしまうので頭皮を大事にしたいと言ってました。大事だよ。

伊野尾さんは「ランニングの途中で来たんですか?」と聞きたくなるような超ラフな運動スタイルで登場。スーツもあり得ると思っていたのに!!!
不真面目かと思えば、「事務所に簡単に入ったみたいにしないでください」と自ら話を掘り下げたり、聞かれていないのに面接官に質問したりとペースを自分のものにするシーンも。
最後まで想像の範囲を超えた行動でした。さすがです。

同じ質問にどう答えるかとか、同じシチュエーションに投げ込まれてどんな行動をするかとか、個性に溢れてて面白かったです。雑誌とかで見るのともまた違います。
「なぜJUMPに選ばれたと思うか?」に対して「運」と言い切る人もいれば、細かく理由を挙げてみる人もいて。

質問も聞いてみたいことが多くてよかったです。10周年アルバムにつけてほしかったなー。