ごはんとみそしる

みんなちがってみんなかわいい

MENU

Hey! Say! JUMP雑誌感想2019

2018年に引き続き今年も感想を書き留めておきます。

TV LIFE 2019年3月1日号

連載JUMP with you伊野尾さん1P。
ツアーのソロ曲の話が見たくて買いました。写真は条件反射に合わせた世界観。

ソロ曲をやるということに対しての思いや、曲を決めるまで、相手はなぜ髙木くんだったのか?など、文章量は多くはありませんが知りたかったことが多く書かれていました。
ピアノはやっぱり難しいんですね。弾けないので全部難しそうに見えます(笑)

薮くんの「ハル」会見レポートも1/2P載っています。

anan No.2139

髙木くん表紙+グラビア11P+インタビュー1P。
「オトコノカラダ」特集。ananに向けて鍛えたという体を見せてくれています。
最初は服を着ていて、徐々に脱いで、シャワー、全身のバックショット、ベッド。
なかなかの脱ぎっぷりです。でも私は服を着ている方が好き(笑)上半身脱いでるくらいが一番セクシーに感じます。
最後に小さめの写真で髪を切ったあと(撮影の合間にカット)の写真が載ってるのがずるいと思います。切ると可愛い感じに。

インタビューは撮影に向けた体作りと髪、色気。
体作りはかなりハードだったようです。
今号だけ見てもあまり変化がわからなかったのですが(ごめんね)、前回載った時と比べるとお腹がかなり引き締まってます。

NHKウィークリーステラ 2019年3月8日号

伊野尾さん表紙+見開きグラビア2P+グラビア&インタビュー5P。
いつも買う雑誌より文字が大きくて読みやすいです。NHKだ。

グラビアはシッチャカと一緒と、録音ブースがメイン。シッチャカと向き合う伊野尾さん可愛い。

番組との向き合い方や声優としての伊野尾さんの話が読めます。10話で一旦区切りなのをここで知る・・・。
u&iは想像以上に作った声だったので、そのあたりの話が面白かったです。

あとは読者からの質問に答えるコーナー。
真面目な答えもあれば伊野尾さんらしいふざけた答えもあって(笑)NHKなのにさすが。
「JUMPのなかではどんな役割ですか?」といういつも困っている質問には、マネージャーさんを巻き込んで興味深いことが見れました。

コード・ブルー巡回衣裳展(衣装展示)@SHIBUYA TSUTAYA&渋谷タワレコに行ってきました

朝一で行ってきました。10時開店なのに少し早めに着いて、他を見ているうちに開店しちゃってるという。

日曜&メインキャストフライトスーツ勢揃い展示だったこともあってSHIBUYA TSUTAYAの方は行列が。

コードブルー衣装展示一覧

進み具合は前の人がどれくらい撮るかにかかってるのですが、スタッフさんが時間をあまりかけすぎないよう声をかけていました。
待ったのは10分くらい。

コードブルーフライトスーツ衣装馬場ふみか

馬場ふみかさん。

コードブルーフライトスーツ衣装成田凌

成田凌さん。

コードブルーフライトスーツ衣装浅利陽介

浅利陽介さん。

コードブルーフライトスーツ戸田恵梨香

戸田恵梨香さん。

コードブルーフライトスーツ衣装山下智久

山下智久さん。このあたりから映り込みがひどいです。。。

コードブルーフライトスーツ衣装新垣結衣

新垣結衣さん。

コードブルーフライトスーツ衣装比嘉愛未

比嘉愛未さん。

コードブルーフライトスーツ衣装有岡大貴

そして有岡くん。

コードブルーフライトスーツ衣装新木優子

新木優子さん。

ガラスケース?に入ってるので自分も他人もすごく映り込みます(笑)意外と顔より足元が映るんですね!
映り込ませたくないならもっと空いてる時に来ないと難しい。

コードブルー看板SHIBUYA TSUTAYA

エスカレーター上部もコードブルー仕様になってました。衣装展示自体は一階です。

コードブルースクラブ衣装有岡大貴

こちらは渋谷タワレコ。空いてました。

円柱のケースというのが大変に曲者でして、どこに行っても正面だから自分が映り込まない角度というのが存在しないんですね!
他のものも映り込む角度が広いから全然綺麗に撮れませんでした。懸命に写真を撮ってる自分は映ってましたよ。

【内容・レビュー】Hey! Say! JUMP カレンダー 2019.4-2020.3を買いました

2017年2018年に続き、今年も買いました!

Hey! Say! JUMPカレンダー20192020箱

今年は箱が地味。
いつもAmazonで買っていて、確か毎年箱をさらに箱に入れてくれていたのですが、今回は裏面に伝票貼付け位置が印刷されていてそこに伝票が。幸い綺麗に剥がせました。ただ配送時の汚れがちょこちょこ(輸送用ケース扱いなのでこれでの返品交換は不可)。

Hey! Say! JUMPカレンダー20192020箱大きさ比較

大きいです。
約45.2cm×26.8cm×7.8cm。中身はA3カレンダーとフォトブックだけなので割とスカスカです(笑)
壁掛けが大きいから箱を大きくするしかない。

Hey! Say! JUMPカレンダー20192020フォトブック壁掛け

開封。上が壁掛け、下はフォトブックです。
フォトブックはB5変形、96ページ。
中は申し訳程度にカレンダーの日付がある写真集という感じ。

撮影場所は花やしき(ゲームコーナー含む)、土手、銭湯、夜の街。衣装はカジュアル。最後にメンバーが撮ったメンバーの写真も。
事前情報を何も入れていなくて急に銭湯が出てきてびっくり!銭湯ページ一番手、山田くん美しい。

銭湯とはいえ肩から上くらいしか映ってませんが、これがかえってドキドキさせられます(笑)

写真は綺麗なものの、銭湯以外はあまり新鮮味がないかな。
メンバーといる空気感もいいけど、かっこよく決めた写真をもっと見たかった。何となく物足りなくてもったいない。

読み物は100問100答。
ベタな「好きな食べ物」「好きな色」から、「○○に行くならどのメンバー?」や、それぞれから見たメンバーの弱点と魅力など、回答自体はあまり長くないけど個性溢れるものになってます。最後には圭人へのメッセージも。
伊野尾さんの「無人島に持って行くなら?」の回答が好きです。大喜利だったらこれかな(笑)

Hey! Say! JUMPカレンダー20192020壁掛け

こちらはA2壁掛けカレンダー。まだちょっと丸まってます。
1ヶ月1枚+表紙の13枚。誕生月はそれぞれのソロ、7、BEST1枚ずつ、集合2枚。
なかなかのセクシーさです。めくって一枚目の有岡くんの乳首が出ていて飾るかどうか一旦悩みました。
ザ・蜷川さんの世界観って感じ。伊野尾さんのMgirl2回目はあまり好みじゃなかったんですが、色の強さはありつつもこれは好きです。

ちなみに上部分がリングになってるわけじゃなく、毎月上のミシン目から切り離さなければなりません。
逆に言えばお気に入りを簡単に切り離して飾っておくことも可能。
カレンダーが結構重いです。弱った穴に画鋲を挿して一回落ちました。

あと、カレンダーの誕生日部分(ポスターの一番下に数字が書かれてる)にはマークがついてますが、圭人の所についてないのです。今年は丸一年いないとわかりつつも、少し寂しい。

【コンサート感想】Hey! Say! JUMP LIVE TOUR SENSE or LOVE@東京ドーム

ドームは2回入ってます。
アリーナも入っております。

メモとか取ってないので全面的にニュアンスで。

Hey! Say! JUMP LIVE TOUR 2018 SENSE or LOVEオブジェ

ステージ構成

センステ+バクステに加えて8方向の花道!

アリーナには残念ながら入れませんでしたが、上から見ても綺麗。
トロッコが移動しにくくなっちゃわないのかと思いきや、途中で花道を歩いて横切ったりと動ける仕様。

本編

※書いてない曲はアリーナの時に書ききった、双眼鏡で見つめているうちに終わっていたなどです。

★BANGER NIGHT
Mステ披露で最初の「BANGER NIGHT」の波打つようなダンスが好きになったのに見たらそこはやってない(笑)

★OLE!
行進する幸福感はそのままに。可愛い。

★ガンバレッツゴー
可愛い!けどこれは割と最近ドームでやってましたね。他の曲も見たい。

★Bubble Gum
MCでの話もありましたが、冷静になって見て初めて有岡くんが最後に踏むガムが途中で山田くんが膨らませてたものだと気づきました。
最後に笑うのがやっぱり可愛い。

★条件反射
ドーム規模になっても変わらぬ雰囲気!
アリーナの時は髙木くんのチェーンの掛け方がちょっと気になったのにまったく気にならなくなっていたのは、変えたからなのか見方が変わったからなのか。

★スンダDance
こちらも変わらぬふざけっぷり。
7は曲が増えたからBESTもかなと思ったのに残念。

★最後のラブソング
アルバム曲が増えた!
アリーナですでにかなり入れてましたし、ドームでもなかなか増やさなかったのでないかと思ってました。削られた曲もありましたけど。

★One&One Makes Two
2人ずつ小さなムビステに乗ってて可愛かったです。

ペンライトをつけていくやつ、アリーナに比べて人が多い分進みがゆっくりで、迫ってくるドキドキ感と見守るワクワク感が両方味わえました。
アリーナ席と一緒に花道が点いて綺麗。

★キミアトラクション
「君がNo.1!」と言われて逆に驚く。

★Chau♯
久々に長く踊りましたね!
いくつになってもこの可愛い曲を踊っていてほしい。

★MC
今回はまた宣伝が少し多かったかな。

★女王蜂
また知念くんいない。
薮くんソロから後ろでバンド準備してて嫌な予感はありました。何で知念くんいないまま。

★SUPER DELICATE
ツアー最初はスクガだったそうで。新曲ないのにどうして途中でセットリストを変えてしまうの?
でも久々に通常バージョンを見た気がしました。ゆとやまを見ずについ伊野尾さんを追ってしまう。

★明日へのYELL
そろそろ踊ってるのが見たい。

★Tasty U
突然の過去アルバム曲。
何で。この曲ドーム公演で切ったじゃない(笑)
好きだから嬉しいけど。

★真夜中のシャドーボーイ
シャドボ久しぶり、、、というか生で見るの初めて!?
行ったツアーの円盤一覧見たけど載ってない。10周年でもやってなかったシャドボ。特効半端ない。

感想

アリーナと似た構成で(時間ないから当然)会場が大きくなったのでちょっと物足りなさも感じつつ、座席のせいの気もしたり。
2回目の方が近かった上に満足度としても高くて。それは内容を知っていて見るべきところを見られるからなのかな。

8人である違和感は随分と薄れ、それは果たしていいことなんでしょうかね。複雑です。

【コンサート感想】Hey! Say! JUMP LIVE TOUR SENSE or LOVE@武蔵野の森総合スポーツプラザ

行ってきましたよツアー!
よく当てたなって自分で思っちゃうくらい狭いとこでした。追加公演がドームってどんなバランスなの!

2回入ってます。セットリストは2回目の方を使って進めていきます。
メモとか取ってないので全面的にニュアンスで。

続きを読む