ごはんとみそしる

みんなちがってみんなかわいい

MENU

【内容・レビュー】Hey! Say! JUMP 2007-2017 I/O(初回限定盤2) を買いました

とりあえず初回2だけ。

初回1は写真が魅力的ではありますけど、CDとPVはぶっちゃけ今から収集出来ますよね…(過去のシングルはいくつか抜けがある)と思ったのでスルー。

通常盤はトークが聴けるとのことですが、「いやそれ映像特典でつければいいじゃん」というのと、「これから先ファンになった人が聴けないようなモノが売れてもよいのか」というので一応保留にしています。
曲はレンタルで回収予定。

というか10周年のベスト盤で振り返り座談会やPVを振り返ってオーディオコメンタリーみたいな「JUMPが10周年を振り返る映像特典」がないというのはなぁ。つけてくれたらそりゃ買いますよ。

…という意見はこのあたりにして初回2はこちら。

Hey!Say!JUMP 2007-2017 I/O パッケージ

かわいい。
カラフルなのはケースで、黒いのが歌詞カード、グレーはCDが入っています。
「I/O」のマークが好きなのでツアーグッズにどれくらい反映されるか楽しみです。もうチケット発送か〜。

歌詞カードにはソロショットが各1枚ずつ(背景がメンバーカラー)、見開きで右がBEST、左が7が1つ。衣装は通常盤ジャケットと同じです。
シングルジャケット集も掲載されていますが、1Pしかないので小さいです。

ファン投票曲はあんまり投票した曲が入ってません(笑)ロミジュリが入った時点でもういいんですけどね。
From.からはこう、DVDに収録されなかったことへの執念を勝手に感じてるんですけどどうなんでしょう。

ビバナイはメンバー紹介の歌詞と他も一部が新しくなりました。出演作品よりも一人ひとりの個性をクローズアップしたものになってて◎。
なんというか曲は同じなのにリズムの取り方が変わった、という感じで慣れるのに時間がかかりそうです。
一部歌詞での呼び方が変わりましたが、コールに変化はなし。

未CD化曲は全曲聞いたことがなかったもの(過去のコンDVDは買わない派)なので、もっと前からファンだった人にはありがたいんだろうな〜とは思いつつ新曲のように楽しみます。新曲にしては可愛すぎのとかあるけどね!

ファン投票をやってくれたのはありがたかったです。未CD化以外にもカップリングとして入ってるCDが希少になってる曲や、他のファンも好きなんだなっていう曲があったりと見ていて面白かったです。

ここからツアーでやる曲が選ばれ、やらない曲があるのかもしれないと思うととても複雑。もういっそ全曲やってほしい。